ガスマイコンメーターが担う、重要な役割と機能

日々の生活で何気なく使用するガス。
実は日頃の安全の大部分を監視しているものは
「マイコンメーター」だと皆さんは御存じでしたでしょうか?
実はすごく重要な装置なのです。

①マイコンメータって何?


※インターネットより引用(LP用)

■マイコンメータとは?

マイコンのついたメーターのことです。
マイコンとはコンピュータ制御で
各使用者の安全を管理する装置です。

■安全機能

<警報機能>
30日間連続使用により
ガスが流れている時
マイコンメーターが
ランプ点滅などで警報表示し
異常を知らせます
※表示はLP/都市ガス/機器メーカーにより異なります。

警報が表示された場合は
最初に行なう対処は
連続して使い続けている
「火」はないか確認してください。

「火」を連続して使用している場合は
必ず1時間以上の消火が必要となります。

マイコンメーターが
感知できるガス量より微小な場合
警報がでない可能性があります。

<ガスのオートストップ機能>
・メーターで定めた以上にガスが使用された場合
・長時間で一定量のガスが使用された場合
→家庭用/一部業務用
・震度5以上の揺れを感知した場合
・ガス圧が所定の値を下回った場合
→ガス使用時
・警報器・不完全燃焼警報器が作動した場合
→連動している場合

上記に1つでも当てはまった場合
マイコンメーターが作動し
ランプ点滅などで警報等で
異常を知らせてくれます。

<マイコンメーターの必要性>
非常に重要で、ガス使用には
なくてはならないもの。

②マイコンメータ復帰方法

■都市ガス


※京葉ガスHPより引用

①屋外を含め全てのガス機器を止める。

②復帰ボタンキャップを外し左に回す。

③復帰ボタンを奥まで押す。
※赤ランプの点灯後、点滅すれば正常です

④ガスを使用せず約5分待つ。
※点滅がなくなれば復帰完了です。

■プロパンガス


※インターネットより画像引用(LP用)

①日常使用のガス栓/未使用のガス栓を閉める

②左にあるボタン●を押す
(ガス止の文字が消えます)

③液晶のランプと文字が点灯するのを待つ
(約1分間待ちます)

④液晶のランプと文字が消灯して復帰完了。
(ガスの使用が再開できます)

<マイコン復帰方法まとめ>
都市ガス・プロパンガスに
よって復帰方法は
多少だが異なる。
またメーターの製造メーカによって
若干の機器仕様が異なるため
操作部等の位置が異なる場合がある。
※操作方法は変わりません

③まとめ

マイコンメーターは
ガスを使用する日々の生活を
「安全」に営むため必要不可欠。

復帰方法は都市ガス・プロパンガスの
どちらを使用しているかで
操作方法が変わってきます。

またこのメーターは使用量調査にも
非常に重要な役割を持っており
メーターの数値を検針することで
日々のガス代を計算しています。

非常に地味な存在ですが、
非常に重要なのです。

またマイコン含めガス供給設備は
お客様のものではなく
ガス会社所有の持ち物になります。
調子が悪いなどで勝手に
修理等を行なわないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA